犬・猫

犬の登録

  • 生後90日を経過した犬には、飼い犬の登録が義務付けられています。
    犬を飼い始めたら、30日以内に環境課まで登録の手続きに来てください。
    その際、登録手数料3,000円が必要です。

狂犬病予防注射

  • 年に1回、狂犬病の予防注射が義務付けられています。
  • 上牧町では毎年4月頃に集合注射を行っています。
    注射手数料2,650円 + 狂犬病予防注射済票代550円 計3,200円が必要です。
    なお、動物病院でも予防注射を受けることができます。料金は病院によって異なるので、各自でご確認ください。

上牧町に引っ越して来られた方へ

  • 以前住んでいた市町村で犬の登録をしている場合は、以前交付された犬の鑑札を持って環境課までお越しください。
  • 以前の鑑札を紛失された場合は、再発行手数料1,600円が必要です。

飼い主の皆様へお願い

  • 犬を飼う際は、くさり等でつなぎ、放し飼いはしないでください。野犬とみなされ処分されることがあります。
  • 散歩をするときは手綱を離さず、糞尿の始末も飼い主が責任をもってしてください。
  • 犬も大切な家族の一員です。愛情を持って接し、最後まで世話をしてください。
  • どうしても世話ができなくなった場合は、保健所に相談してください。野に放されますと、他の人の迷惑になります。
  • 動物が死んだ場合は飼い主が処理しなければなりません。
  • 犬が死んでしまったときは、死亡届を環境課に提出してください。併せて、登録の際にお渡しした鑑札を持ってきてください。
  • 火葬を希望される場合は、静香苑または業者に問い合わせてください。
    静香苑 TEL 0745-33-5301

地域猫不妊手術の助成

  • 快適な生活環境を保持するために、地域猫(飼い主の居ない猫)に対して繁殖を抑える不妊手術を実施する団体に、手術費用の一部を助成する制度を設けています。
  • 対象者
    自治会または、町が認めた団体
  • 助成額
    1匹につき4,000円

申請に必要なもの

  • 現場写真
    以上を持参し、環境課までお越しください。
  • 注意事項
    個人での活動や、飼い猫に対する不妊手術は助成対象になりません。

問い合わせ先  環境課 TEL役場内線140番