下水道をご利用の皆様へ

排水設備指定工事店

ご家庭で下水道工事をするときは、上牧町排水設備指定工事店へ

排水設備の新設、増設、改良、修理は、必ず上牧町排水設備指定工事店へお申込みください。工事費用は自己負担です。

 

公共下水道の接続義務について

下水道法という法律では、公共下水道の供用(使用)が開始されると6ヶ月以内に宅地の下水(台所/洗たく/風呂/洗面などの雑排水)を公共下水道に直接流入させるための排水設備を設置しなければなりません。(下水道法第10条・上牧町下水道条例第3条)
また、くみ取り式便所は、3年以内に水洗便所(汚水管が公共下水道に連結されたものに限る)に改造しなければなりません。(下水道法第11条の3)

 

排水設備水洗化改造工事のための融資制度

水洗化のための融資制度

町では、水洗便所の普及を図るため、上牧町水洗化便所改造資金融資あっせん要綱に基づき、既設の汲み取り便所及びし尿浄化槽便所を水洗便所に改造し、汚水管を公共下水道に接続される方を対象に(新築・建替・法人・事業所を除く)、改造工事に要する費用に対して融資を受けられるよう特別に、指定金融機関((株)南都銀行・上牧支店)にて融資のあっせんを行っております。
また、この融資制度は、融資を受けられた方に返済完了後、町が利子補給する制度です(但し町内在住者に限る)。
利子補給については借受人は融資資金完済後に指定金融機関に対し、完済証明書の発行を依頼され、利子補給金申請書を町に提出することにより補助いたします(注意:延滞金・延滞利息は補助の対象になりません)。

融資あっせん額
30,000円以上600,000円以内(10,000円単位)
融資期間
6ヶ月以上40ヶ月以内
指定金融機関
南都銀行・上牧支店

 

下水道使用料

下水道の使用料は、公共下水道管の清掃などの維持管理や第2浄化センターの維持管理の費用の一部に充てられるため下水道を使用している方に負担していただくことになります。
使用料金は、水道の使用水量を基に算定し、納付していただきます(ただし、井戸水その他を使用している方の下水道使用料は別途定めております)。

 

不明水対策についてのお願い

雨の日の汚水量が晴れの日に比べて増えています

みなさんが、トイレ・お風呂・台所などで使用した排水(汚水)は、汚水管を通じ下水処理場できれいにして川や海に帰しています。ところが、雨の日になると晴れの日より汚水量が増え、その汚水が下水処理場へ流れ込むため、処理に困っています。

この原因のひとつとして、屋根や庭に降った雨水が誤って「汚水管」につながれていること(誤接続)が考えられます。

「雨どいが誤って汚水ますに接続されていませんか?」

 

お問い合わせ先

上下水道課
〒639-0213 奈良県北葛城郡上牧町米山台6丁目7番1号
工務係 TEL 0745-76-4599

緊急・災害情報

  • 上牧町防災ガイドブック
  • 上牧町避難所運営マニュアル
  • 上牧町お知らせメール
  • 防災行政無線聞き直し
  • 上牧町Facebook運用方針
  • 職員採用情報
  • 上下水道
  • 上牧町立図書館
  • 上牧町例規集
  • 教育
  • 上牧町議会 インターネットライブ中継 Youtube
  • e古都なら
  • 空き家コンシェルジュ

バナー広告(広告掲載について)