現在の位置

国民健康保険税の減免制度

更新日:2022年05月27日

公開日:2022年05月27日

 

   上牧町では国民健康保険税の減免制度を設けています。

   次のいずれかに該当するかたは、申請することにより国民健康保険税が減免される場合があります。申請は第1期分の納期限(令和4年8月1日)までにお願いします。納期限が過ぎた国民健康保険税は減免の対象外になります。

※本年度の国民健康保険税納税通知書は7月中旬に発送予定です。減免の申請は通知書が届いてから受付します。

★減免の対象になる世帯

☆震災、風水害、火災などの災害により資産に10分の3以上の損害を受けた世帯

☆事業の休廃業、失業などで収入が著しく減少し、世帯全員の総所得が皆無である場合

☆65歳以上の被保険者がいる世帯で世帯全員が町民税非課税世帯

☆次のいずれかの被保険者がいる世帯で世帯全員が町民税非課税世帯

     1 身体障害者手帳の等級1・2級のかた

     2 奈良県発行の療育手帳A1もしくはA2を持っているかた

     3 精神障害者保健福祉手帳1・2級のかた

☆ひとり親家庭等医療費助成条例の適用を受けている世帯で世帯全員が町民税非課税世帯

☆児童福祉法に規定する児童養護施設または、乳児院に入所措置している児童のいる世帯(児童分に限る)

☆精神保健福祉法または、結核予防法により病院または、療養所に措置入院しているかたがいる世帯(そのかたが町民税非課税である場合、本人分に限る)

☆原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律第2条に定めるかたがいる世帯(そのかたが町民税非課税である場合、本人分に限る)

☆国民健康保険法第59条に該当する(少年院や刑務所などに収容されている)かたがいる世帯(本人分に限る)

※非自発的失業者にかかる軽減が優先適用されます。

※災害などの特別な理由により資産などの活用を図ったにも関わらず、一時的に生活が著しく困難になった場合、入院時の一部負担金の減免や徴収猶予を受けられる場合があります。

★新型コロナウイルス感染症の影響により、次の要件を満たすかたは、保険税が減免となります

◇対象世帯

・新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病を負った世帯

・新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の事業収入、不動産収入、山林収入

   又は給与収入の減収が見込まれる世帯で、下記の1から3までの全てに該当する世帯

       1 事業収入など、いずれかの収入額が前年に比べて10分の3以上減少する見込みであること。

       2 前年の合計所得金額が1,000万円以下であること。

       3 収入減少が見込まれる事業収入等に係る所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であるこ

          と。

◇対象保険税

   令和4年度分の国民健康保険税

問合先 住民保険課 保険年金係 76-2508

上牧町国民健康保険健康優良世帯の表彰について

国民健康保険の加入者のうち、健康保険優良世帯に対して記念品を贈呈します。

    <受け取れる要件は?>

    次のいずれにも該当する上牧町国民健康保険加入世帯。

  • 令和3年4月1日から令和4年3月31日までの1年間において、継続して上牧町の国民健康保険に加入している世帯
  • 対象期間において、被保険者全員が療養の給付および療養の支給を受けていない世帯
  • 対象期間において、特定健診の対象者である場合は、対象者全員が特定健診を受診している世帯または、人間ドックや事業主検診などの受診結果を町に提供している世帯
  • 上牧町国民健康保険税の滞納がない世帯

  <いつもらえるの?>

  対象となる世帯主のかたに、事前にご案内します

  問合先 住民保険課 保険年金係 76-2508

国民健康保険被保険者証の更新

保険証は国民健康保険の被保険者であることの証明書であり、医療機関にかかるときの受診券でもあります。大切にお取り扱いください。

  現在お使いの保険証は令和4年8月1日以降使用できませんので、保険証の更新をします。

※有効期限について

   今回更新される保険証は、有効期限が令和5年7月31日までの1年間となります。

   令和3年8月1日より高齢受給者証は保険証と一体化されました。

※高齢受給者証とは、70歳以上75歳未満のかたに交付される自己負担割合が記載された証

 

1 記載内容に誤りが無いかお確かめください。

2 必ず手元に保管してください。

3 出産・死亡・他の健康保険への加入などで資格に異動があった場合は住民保険課の窓口に申請してください。

 

▼保険税を完納されているかたには、7月中旬に簡易書留郵便により交付しますので、有効期限の切れた保険証はご自身で処分してください。

   簡易書留郵便の受け取りには印鑑が必要です。配達日にご不在の場合は、「郵便物等お預かりのお知らせ」が投函されますので、再配達の依頼をしてお受け取りください。郵便局での保管期間(令和4年7月31日)を過ぎますと保険証は役場へ返送されますので、その後は免許証などの本人確認ができるものをお持ちのうえ、住民保険課へお越し下さい。

保険証更新のお知らせハガキが届いたかたは、令和4年7月19日から29日の午前9時から午後5時まで(土・日・祝日は除く)に徴収課で保険証の更新を行います。

問合先 住民保険課  保険年金係  76-2508

            徴収課                            76-2511

この記事に関するお問い合わせ先

住民保険課
〒639-0293 奈良県北葛城郡上牧町大字上牧3350番地
電話番号:0745-76-2508
ファックス:0745-77-6671