監査

監査

監査委員について

監査委員とは

地方自治法第195条の規定により、普通地方公共団体に必ず置かれる機関です。上牧町の監査委員は2名いて、識見を持つひとから1名、町議会議員から1名が、それぞれ選ばれています。

監査委員の仕事とは

上牧町が行っている仕事が、法令などの基準に沿って行われているかどうかなどを調べ、関係する人たちに報告します。

監査基準

例月出納検査

毎月1回、提出された検査資料について、関係諸帳簿と照合するとともに、保管現金の確認を行います。

決算監査

毎年、上牧町が調製した決算について、決算書等の関係諸表の確認をします。

定期監査

上牧町の事務の執行等について、法令等の趣旨に沿って適正に行われているかを確認します。

外部監査結果報告書

地方公共団体の財政の健全化に関する法律第 26 条第 1 項及び地方自治法第 252 条の41 第 1 項に規定する個別外部監査の結果を掲載しています。

緊急・災害情報

  • 上牧町防災ガイドブック
  • 上牧町お知らせメール
  • 防災行政無線聞き直し
  • 上牧町Facebook運用方針
  • 職員採用情報
  • 上下水道
  • 上牧町立図書館
  • 上牧町例規集
  • 教育
  • 上牧町議会 インターネットライブ中継 Youtube
  • e古都なら
  • 空き家コンシェルジュ

バナー広告(広告掲載について)